周りの目撃者の助けで…

MENU

周りの目撃者の助けで…

数年前に事故を体験しました。
時刻は朝7時過ぎ、通勤時間帯の出来事です。世間の人は通勤のために会社に向かう途中なのでしょうが、私は夜勤明けで帰宅する途中でした。

 

見通しの悪い変則的な交差点で国道を突っ切るルートを進行方向として信号待ちをしておりましたが、そこは狭いうえに右からくる車は全然見えません(建物の陰になっているので)

 

 そんな交差点ですので事故も多く、通勤に利用している私もそこは特に気を付けている個所でした。
信号が青に変わったのをしっかりと確認して後続車もいなかったことから比較的ゆっくりと動き出したことを覚えています。車が交差点に進入した直後、死角になっている右方向から車が突っ込んできました。

 

 突然のことで避けることも当然できず、相手の車がバンパーを半分もぎ取りながら駆け抜けていき20メートルほど先で停車したので、とりあえずその後ろに車を付けました。

 

目撃者がいた!

フロントのボックスがタイヤに当たりゴロゴロ異音がしましたが、走ることができたのでそのようにしたのですが車を付けてほどなく前に止まっていた相手の運転手さんが下りてきて「居眠り運転ですか?」と聞いてきました。

 

私は信号を確認して発信したのを自覚しているので、その旨を伝えたところ「そっちが信号無視をして進入してきた!!」と声を荒げてまくし立ててきました。

 

 私は何がなんだかわけがわからず話を聞いていたのですが、その時私の後ろにまた一台の車が止まって運転手さんが下りてきたのです。

 

その運転手さん曰く、
「あなたは青信号で出てきていたよ。俺が証言してやるから安心して」
と言ってくださいました。

 

 状況を聞くと、その交差点は私が待機していたところは国道の側道で1車線の狭い道路、相手側の道路は国道で2車線の道路。相手の車はその左側車線を走行していて、目撃者の運転手さんは右車線にいたとの事。

 

その目撃者の車が信号が赤になったので右車線に停車したところ、その横を(左車線)相手の車が信号を見落しのような形でスピードを落とさず突っ込んでいったというのです。

 

 確かにそこは信号が見にくく、私のような地元の人間以外の運転では見落とす危険性があると思います。(だから事故が多いのですが)
そのことを目撃者の運転手さんもよく知っていて
「ここは、それでよく事故が起こるんだよ。だから止まっていた俺の車の横を走っていったのを俺が証言するから。」との事でした。

 

 それを聞いた相手の運転手さんは、少し冷静になったようですがまだ全然納得していない様子です。

 

しかし次の瞬間、現場に警察車両が来ました
まだ警察に電話もしていないのになぜだろうと思いましたが、警察官曰く「交差点の前の住民から通報がありました。国道側の車が赤信号で交差点に突っ込んで事故を起こしたとの通報です。」と。

 

 現れたのは「第2の目撃者」です。その後警察は二人の目撃者から証言を取り、私のところに来た時には「事故の状況は2人の目撃者から聞いたのでこれに間違いありませんか?」と比較的簡単に終わり、相手側も二人の思いがけない目撃者の証言に何も言えなくなったようです。

 

 保険も私の「無過失」が認められ、「信号無視」で100%相手に過失がありますと連絡がありました。

 

相手の保険で車の修理代すべて保証されたのですが、後日その保険屋さんから電話があり、加害者とされた相手が過失を認めながらも100%は納得できないとごねているので、少し大変なんです…とこぼしておられました。
 事故は起きてしまいましたが、幸いお互いに怪我はありませんでした。

 

 また、私は親切な周りの人に助けられて事故の対応もスムーズに進みました。
こんなこともあるのかな?って不思議に感じた事故体験です。

関連ページ

交差点での正面衝突事故
交差点での正面衝突事故
アパートの駐車場での事故
アパートの駐車場での事故
忘れてはいけないあの日のことを。初心忘れるべからず。
忘れてはいけないあの日のことを。初心忘れるべからず。
「対物事故」起こしてしまったら?体験談?
「対物事故」起こしてしまったら?体験談?
車って、競技馬みたいに空を飛ぶんだね。
車って、競技馬みたいに空を飛ぶんだね。
目の前で衝撃的な事故を目撃
目の前で衝撃的な事故を目撃
車の事故は絶対になくそう
車の事故は絶対になくそう
千葉の農道での当たりや事故
千葉の農道での当たりや事故
私が体験した事故
私が体験した事故
うそのようなホントの話「1日で2度の交通事故」
うそのようなホントの話「1日で3度の交通事故」
自分がどんなに注意しても起きる事故
自分がどんなに注意しても起きる事故
身を守るためのドライブレコーダーを!
身を守るためのドライブレコーダーを!
車が横転!飲酒運転の怖さ。
車が横転!飲酒運転の怖さ。