自分がどんなに注意しても起きる事故

MENU

自分がどんなに注意しても起きる事故

私は無事故無違反で10年以上免許を持ち続けていましたが、先日とうとう車が事故にあってしまいました
それも、私が車内から離れている時間にです。

 

その日私は、駐車可能な路上に車を停めて、その前にある建物内で作業をしていました。
すると、路上に警察や消防車が来て大騒ぎになっていて、どうやら車の事故があったという情報が建物内にいた私の耳にも入ってきました。

 

私がいた建物の中にいたスタッフが、一体何があったのかとか大騒ぎをしていて、それを私はぼーっと見ていたのです。まさか自分がその事故に絡んでいるとは全く思っていませんでした。

 

しばらくすると、建物管理のおじさんがやってきて、
「驚かないで下さいね。どうやらあなたの車に誰かが突っ込んだみたいなんですよ。早く行ったほうがいいかも。」
と言われました。

 

私はすぐに飛んで行きましたが、そこには警察がたくさんいて、私の車にぶつかった車が道路に斜めにとまっていました。周囲には細かい破片が飛び散っていました。

 

私は四輪駆動の車だったので、そのときは見た目にはそれほど大きなダメージを受けたように見えませんでした。ぶつかった車はベンツのSクラスという車でかなり馬力のある車だったのです。

 

しかも運転手は80歳のおばあさんでした。その車はとても高齢者がコントロールできるような車じゃないのにと周囲の人達は言っていました。
そのおばあさんはむち打ちですぐに救急車で病院へ運ばれたそうなので、私が行ったときには前の部分がへこんだベンツが路上に放置され、道路は封鎖されていました。

 

私の車は、うしろにつっこまれましたが四輪駆動のため車高が高く、バンパーが曲がっている程度に見えました。そして、ぶつかった衝撃で車が前に動いたらしく、前の車の後ろの部分がへこんでいたのです。
玉突き事故ということになります。

 

最終的に、私の車は、マフラーがまっぷたつに折れて曲がっていたので運転できる状態ではないことがわかり、車も前と後ろとぶつかったため全体のフレームも歪んでいたので残念なことに修理することができずに廃車となってしまいました。

 

私はとてもショックでしたが、ぶつかったおばあさんもその後無事だということがわかり、私も車内にいなかったため無事で、車だけが廃車になったということで、周囲からは、「不幸中の幸いというふうに思うようにしたほうがいいよ。」とアドバイスを受けました。
とにかく恐ろしい事故だったので、これも何かの注意喚起と考えて気を付けて運転をしようと思いました。

関連ページ

交差点での正面衝突事故
交差点での正面衝突事故
アパートの駐車場での事故
アパートの駐車場での事故
周りの目撃者の助けで…
周りの目撃者の助けで…
忘れてはいけないあの日のことを。初心忘れるべからず。
忘れてはいけないあの日のことを。初心忘れるべからず。
「対物事故」起こしてしまったら?体験談?
「対物事故」起こしてしまったら?体験談?
車って、競技馬みたいに空を飛ぶんだね。
車って、競技馬みたいに空を飛ぶんだね。
目の前で衝撃的な事故を目撃
目の前で衝撃的な事故を目撃
車の事故は絶対になくそう
車の事故は絶対になくそう
千葉の農道での当たりや事故
千葉の農道での当たりや事故
私が体験した事故
私が体験した事故
うそのようなホントの話「1日で2度の交通事故」
うそのようなホントの話「1日で3度の交通事故」
身を守るためのドライブレコーダーを!
身を守るためのドライブレコーダーを!
車が横転!飲酒運転の怖さ。
車が横転!飲酒運転の怖さ。